Cカード

Cカードとはダイビングライセンスのことを意味します。自由に海の中をもぐりたい、そんな夢を実現させるためにも、Cカード取得を前向きに検討してみませんか?

沖縄ダイビングを体験すると、いつか自分もライセンスを取りたいと考える方が多いようです。それだけ沖縄の海は魅力的なのでしょう。沖縄ダイビングにおけるCカードについてご紹介していくことにしましょう。

・Cカードとは?
ダイビングライセンスの事をCカードといいます。沖縄ダイビングを体験したときに側について指導してくれた方々は皆さんこのCカードを持っているということになるのです。沖縄ダイビングに限らず、世界中にダイビング指導団体があり、その団体が行う技能講習を終了すれば、晴れて認定証が発行されるという仕組みです。ダイビングをするにあたり必要な技術、あわせて知識を取得した人と認定された証ですね。沖縄ダイビングをプロダイバーと一緒ではなく、自分で自由に楽しめるようになるには、Cカードがあれば自由自在というわけです。

・ダイビング指導団体とは?
沖縄ダイビングを知れば知るほどその魅力に夢中になりそうですね。Cカードを取得するために指導してくれるダイビング指導団体がありますが、これは世界中に存在しています。様々な組織が存在しているので、それぞれの基準にあったルールのもと指導が行われます。沖縄ダイビングはもちろんのこと、日本国内、それから海外でもダイビングを楽しめるというわけです。

取得するまでの流れですが、基本的な知識を学びます。次に限定水域にて技術を学びます。海洋実習が行われ、ついにCカード取得という流れが一般的です。沖縄ダイビングを自分流に楽しみたいというのであれば、やはり資格取得を前向きに検討してみるといいかもしれませんね。沖縄ダイビングを経験してライセンスを取得したいなら、ライセンス取得するためのコースを選んで是非参加してみましょう。