ファーストダイビングはインストラクター

昨年主催された盛況夏祭りin那覇、ベストを尽くすエイサー隊をじっくり鑑賞しました!これは沖縄主要な那覇市国際通りで夏の期間行われます。

“課題と解決“をあわせ持ったダイビングの奥深さを実感して頂き、より有効に満喫するための段取りを学びます。あなたの世界を広げることがその目的です。

人気のバナナボートから、マリンブルーに輝く海の生命力あふれる小宇宙を見物できるダイビング体験から潜らなくてもできるシュノーケルまで、最高のウォータースポーツメニューが待っています。

未体験者からベテランまで、たくさんの年代のダイバーに応じたスポットの多様性もイチオシの1つとなります。

海底でぽっかりと「中性浮力」のあり様は、心地よく水中を進むためにも、サンゴの群生などのありのままを攻撃しないためにも肝心です

ファーストダイビングはインストラクターの手を借りて始めるラインです。簡単にダイビングを感じるために必要とされるスキルを知っていただくことになります。

ダイビングの初めの一歩を懇切丁寧にお教えします。いつから講習が始まるのか、どんな器材が必要か、予算など、知っておいた方が良い内容をわかりやすく紹介します。

噂のウェイクボードという運動は水上版のスノーボードとも言われています。仕組みは水上スキーと同じスタイルで、スピードボードにロープを繋いで水面を移動するのが特徴のスポーツです。

出港場所が那覇でも北谷でも「5歳以上小学6年生以下」のお子様連れには嬉しい船長体験&インスタントカメラでの撮影会(撮影枚数1枚)を差し上げます。できれば今すぐご予約ください。

那覇を中心にダイビングすることを考える場合にお薦めするポイントが間違いなくチービシエリアでしょう。比較的に初心者の方でも安心のポイントが豊富で、恐怖心を覚えるようなこともなく心置きなくボートダイビングを楽しむことが可能になります。

「一口にダイビングって言っても費用が掛かるでしょ。」と信じ込んでいる人はたくさん存在するでしょう。例え高くても、プロのダイバーたちは「疑う余地もなくそれだけの価値はある」と言い切ります。

数々のダイビング技能を習得します。研修は短いと数時間で学習が終了しオープン・ウォーター・ダイバー・コース認可後直ぐにスタートするコースです。

シュノーケリングを始めて衝撃を受けたのはこの透き通った海!「ここってプールなの?」と見まがうほど全てがはっきりと鑑賞できました。

話題のウェイクボードという遊びは水面を滑るスノーボードとも言われています。遊び方は水上スキーに似ていて、スピードボードにリードしてもらい湖面などを滑るのが特徴のスポーツです。

海中をますます開放的に味わうことが期待できるようになり、日増しにダイビングのセンスは縦横無尽に拡大します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です